2018.11.29 産業用高機能材料分科会 開催報告

2018.11.29 本市の地方創生の取り組みである「薩摩川内市竹バイオマス産業都市構想」の中の「産業用高機能材料分科会」を開催しました。

始めに事務局より、環境負荷軽減の観点から最近特に注目が高まっているバイオマスを原料としたプラスチック(バイオプラスチック)の用途や市場について紹介させて頂きました。

続いて、本協議会の会員であり、実際に廃木材と廃プラスチックを組み合わせた「木材・プラスチック再生複合材」(WPRC)の製造・販売を手掛ける(株)エコウッド 代表取締役社長 石本康治様、同 製造部長 岩本正秋様より、同社の製品の特徴や施工実例等についての話題提供を頂きました。

 また、質疑応答・自由討議では、アドバイザーの九州工業大学大学院 西田教授より、原料としての竹の可能性についても言及されました。

本分科会では、先行する既存のビジネスの情報収集を行いながら実際の事業化を目指した活動を進めて参ります。

 

     


入会・お問い合わせ窓口

薩摩川内市竹バイオマス産業都市協議会事務局

薩摩川内市役所 商工観光部 次世代エネルギー課内
〒895-8650 鹿児島県薩摩川内市神田町3番22号
TEL: 0996-23-5111(代表) / FAX: 0996-25-1704
Email: infotake-bio.com

当サイトからのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ