「薩摩川内市バイオマス活用推進計画」を策定しました

「バイオマス産業都市」(※農林水産省等の関係7府省が選定)である薩摩川内市は「薩摩川内市バイオマス産業都市構想」に基づき、廃棄物系バイオマスや未利用バイオマスの活用促進、その中でも特に本市のみならず、本地域、そして本県の […]

2017.2.2 竹CNF(セルロースナノファイバー)活用促進分科会開催報告

2017.2.2 本市の地方創生の取り組みである「薩摩川内市竹バイオマス産業都市構想」の中の「竹CNF(セルロースナノファイバー)活用促進分科会」を開催しました。 CNFの製造や利用に関する国内の様々な動きや中越パルプ工 […]

2017.2.2 生活市場向け製品分科会開催報告

2017.2.2 本市の地方創生の取り組みである「薩摩川内市竹バイオマス産業都市構想」の中の「生活市場向け製品分科会」を開催しました。 国内唯一の竹製突板製品を中心に竹集成材をフローリングや建具として展開してきている㈱竹 […]

2017.2.2 産業用高機能材料分科会開催報告

2017.2.2 本市の地方創生の取り組みである「薩摩川内市竹バイオマス産業都市構想」の中の「産業用高機能材料分科会」を開催しました。 「竹を産業用・工業用資材として利用していく可能性は!?」をテーマとし、本市の「竹バイ […]

竹林徹底活用術シンポジウムでの講演

本日、久留米大学で行われたシンポジウム「自治体・住民のための竹林徹底活用術」のショートプレゼンとパネルディスカッションで本市の地方創生の具体的取組である「竹バイオマス産業都市構想」について紹介させて頂きました。 地域課題 […]

2017.1.24 竹の収集・処理地域システム分科会開催報告

2017.1.24 本市の地方創生の取り組みである「薩摩川内市竹バイオマス産業都市構想」の中の「竹の収集・処理地域システム分科会」を開催しました。 鹿児島大学 農学部 寺岡 行雄教授より、昨年末に市内で実施した放置竹林の […]

2017.1.24 竹バイオマス・エネルギー分科会開催報告

2017.1.24 本市の地方創生の取り組みである「薩摩川内市竹バイオマス産業都市構想」の中の「竹バイオマスエネルギー分科会」を開催しました。 コミュニティによる竹の有効活用の観点から、竹を平地で栽培し、ビジネス展開して […]
薩摩川内市竹バイオマス産業都市協議会

薩摩川内市竹バイオマス産業都市協議会 分科会開催案内

薩摩川内市では、2015年7月に薩摩川内市竹バイオマス産業都市協議会を立ち上げ、80社以上のメンバーと共に、地域資源である竹の利活用を推進しています。 本協議会では、既存の竹収集・処理の仕組み(年間20,000t)を「他 […]

「セルロースナノファイバー(CNF)活用セミナーin九州〜竹を原料としたCNFの可能性〜」開催案内

九州経済産業局との共催により、注目の新素材、セルロースナノファイバー(CNF)、特に地域資源であり、地域課題でもある竹由来のCNFに着目し、「セルロースナノファイバー(CNF)活用セミナーin九州」を開催する運びとなりま […]

「竹でイエを建てちゃおう!プロジェクト」記者会見動画

2016.8.4「竹でイエを建てちゃおう!プロジェクト」記者会見を行いました。 薩摩川内市では、地方創生の具体的な取組として、 地域資源であり、同時に地域課題でもある「竹」に着目して、取組を進めています。 今回は具体的な […]